So-net無料ブログ作成

衝動買い [自転車]

こんにちは。ネコノヒタイです。

しばらく前の話です。
Zwiftが不調の間、対策の一環としてiPod touchのOSを8.3から9.3.5にアップデートしました。
このOSのアップデート、単に今までサボっていた訳ではありません。
理由があって8.3のままにしていたんですが、Zwiftの為という事での不本意なアップデートでした。

以前に書いた通り、iPod touchにGPSロガーをBluetooth接続してサイコン代わりに使っていました。一度に乗る距離・時間はさほど長くないので、コストを抑えるために手持ちの機器を最大限活用しようとした結果です。
ただ、その代償として、所謂”脱獄”をする必要がありました。
iOS機器に接続できるGPS機器というのは、脱獄しない限りごく限られた製品のみです。
しかし、脱獄することでNMEAを吐くGPS機器なら普通に使えるようになるんです。そのためのアプリは、流石に無料というわけにはいきませんが、数百円レベルのもの。
これで、サイコンとして快適に使っていました。

脱獄というのは、OSのバージョンによって出来るものと出来ないものがあります。
私の第5世代iPod touchが対応しているiOSの最終バージョンは9.3.5。
残念ながら、このバージョンは脱獄が出来ません。つまり、サイコンとして使えなくなってしまいます。

これが、OSのアップデートをせずにいた理由です。

しかし、今年に入ってZwiftばかりで実走をしていない自分にとって、サイコンとして使えなくなるよりもZwiftが出来ないほうが問題が大きく、不本意ながらのアップデートとなった訳です。サイコンは、先日スマホを買い替えた事でそちらでも対応できるハズ、というもの決断を後押ししました。


ところが、そこまでしてもZwiftとArionはBluetoothで繋がらず、おまけにAndroid版のRuntasticは距離が短く出るというバグがあるらしく、実際に外を走ってみたら(今年初!)使い勝手はイマイチ。

こうなったら、もう諦めてサイコン専用機を買おうか、と考え始め、最初はレザインのSuperGPSを買うつもりでした。値段は手頃だし、そこそこ評判も良さそうだし・・・しかし、品薄なのかあまりショップ等で見掛けません。
こうなってくると、なんだか買わずにはいられない気持ちになってきます。
店頭にないならネットで、と調べ始めると、レザインよりもWahoo ELEMNTの方が良さそうに思えてきました。目に優しい大画面、みちびきに対応したGPSレシーバー、カッコいいLEDインジケーター・・・etc.
海外通販サイトを見ても、国内に対してそんなに安いわけでもなく、Appleストアに行けば在庫もありそう、という事で、衝動買いです。

DSC00350s.JPG

立派な化粧箱に収まっています。

DSC00351s.JPG

箱は、こんな風に開きます。

DSC00352s.JPG

更に、中身を出すとこんな感じです。

DSC00354s.JPG

iPod touchと比べると、縦は小さく、横幅と厚みは大きいです。特に、厚みは相当ですね。

事前にルートを作ってダウンロードしておけば、ナビもしてくれるというので、元全日本TT-F1チャンピオンの辻本聡さんが時々やっているカフェ、「PILOTA MOTO」に行ってきました。

DSC00356s.JPG

とても居心地の良い場所でした。場所は野比海岸ですが、私には土地勘がなくナビ無くしてはたどり着けなかった所です。

ELEMNTのナビは、機能としては最低限ですが、OSMとは言え地図が表示され曲がるポイントがわかるというのは自転車の場合結構心強いものですね。

DSC00358s.JPG

帰りは江ノ島で休憩。

DSC00359s.JPG

家にたどり着いたらもう5時近く。朝9時に家を出たので、休憩込みでおよそ8時間。
バッテリーの残りが40%以上あるので、丸一日ツーリングに行ったとしても間に合いそうです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0